ファッショナブルなコートで女子を魅了していたお洒落な元クラスメートの男性

30代ともなると男性の冬のファッションはどちらかというと暗い色が多くなってしまいがちです。

12月に開かれた高校時代のクラスメイトとの同窓会でも、やはり基本は黒やグレーのコートやジャンパー、ダウンを着た男性が圧倒的でした。

女性はまだアウターに白やピンクなど明るい色をまとうことができますが、これじゃあ学生の時まんまで十数年ぶりに再会したメンバーもいるというのにちょっとがっかりでした。

でも同窓会で素敵だな思わず見ほれてしまった男性が一人だけいました。

キャメル色のダブルフェイスを着ていた元クラスメートの男性のファッションは、暗い色ばかりの男性の服装の中ですごく目立っていました。これぞ同窓会でモテる服装だと感心さえしてしまいました。

インナーは黒のセーターで引き締めていて、同窓会に集まった女子の間でも一時話題になりました。

冬のコートに明るい色を選ぶ男性は少ないし通勤時に使い回せないし勇気がいると思うのですが、彼の場合細身の体型に合っていて似合っていたのです。

通っていた高校は私服登校だったので、昔からおしゃれだなとよく目立っていたのですが、30代になっても相変わらずファッショナブルで着るものへの意識が違うんだなと感じました。