スマートフォンで睡眠不足。美容力低下。

美容にとって睡眠は大切なことです。きちんと睡眠が取れていないと肌が荒れたりしますよね。睡眠不足のときは代謝も悪くなるし、顔色も悪いので健康にもよくないですね。良い睡眠をとるためには、就寝する前は眠れる準備をすることが大切です。

逆に就寝前にベッドの中でスマートフォンを使ったりしていると眠りにくくなるそうです。最近では 就寝前にベッドの中でスマートフォンを使っているという人がふえてきているそうです。スマートフォンは手軽だし、寝ころびながらでも操作できるし、就寝前についつい使ってしまいますよね。

便利だからこそ使ってしまいますが、健康に悪い影響があるなら使う場所を考えて使ったほうがいいですよね。 スマートフォンの液晶画面に使われてる光は、脳を活性化させる働きがあるので眠りにくくなってしまうそうです。就寝前は眠りやすくするためにもなるべくリラックスできるような環境作って、健康や美容のためにも質のいい睡眠をしたいですね。